今週末に名古屋に行きます。
自社メディア構築についてのセミナーで、
情報発信を考えている方にはぜひ受けて
いただきたいと思っています。

残り1席となりますので、
ご希望の方は今すぐお申込くださいね。

→ http://webjob.secret.jp/?p=668

さて、名古屋といえば
転売ビジネスで月利100万円以上稼いでいる
猛者たちがゴロゴロしている地域でもあります。

そこで今日は、その中の一人
山田堅太氏を紹介します。

今、彼のメルマガに登録すると、
期間限定で8本のコンテンツが完全無料で入手できます。

かなりポイントを押さえたメルマガを配信されているので、
本気で輸入ビジネスに取り組んでいる方は、
是非ご購読してみてください。

⇒   http://158076y.jp/e7/

山田氏のスタイルは、いたってシンプルです。

個人輸入ビジネスの原点ともいえる、
欧米輸入⇒Amazon/ヤフオク販売で、
継続的に安定した結果を出しています。

今は、商品リサーチ時間をほとんど使っていないそうです。
しかも、商品リサーチツールや外注も使っていないという
ちょっと異質なスタイルを持っています。

山田氏の基本的な戦略は、

1「年中売れ続ける商品の選定」
価格差でなく需要と供給を意識し、
流行の切り替えが激しい商品は扱わない。

2「儲かるブランドの選定」
需要があり儲かるブランドを多数把握し、深堀りする。

3「カテゴリの幅を広げる」
特定のカテゴリを深堀りし過ぎずに、幅広く扱う。
家電、楽器、アウウトドア、おもちゃ、腕時計等、

4「独自仕入先の確保」
ebayセラーとebayを介さずに取引をする。
ネットショップとの直接取引。
AmazonIDをGoogle検索し、そのセラーの
ネットショップを見つけ交渉する。

5「その仕入先の扱っている商品の深堀り」
例えば、その仕入先が腕時計を扱っているの
であれば、そのセラーが販売していない腕時計
も仕入れることができないか交渉し、
さらに儲かる商品を増やす。

「商品リサーチツールや外注も使っていない」ということで、
何か特別な裏技を使っているのかというと、そうでもないです。

上記のような、シンプルな戦略です。

本人曰く、
この基本ができていない人がほとんどであるため、
価格競争に巻き込まれてしまうとのことです。

価格差の意識から、需要と供給に意識を変えればよい

ということです。

その場限りではなく、
本質をとらえて、長期的に稼ぐことに重点を置いています。

メルマガの内容に関しては、

動画やPDFの無料提供があるなど、
テクニックやノウハウはもちろんですが、

考え方やマインドの重要性も学ぶことができたり、
物販ノウハウに偏りすぎていないので、
飽きる事なく購読できるかと思います。

しかも今なら、無料で8本のコンテンツを
手に入れることができます。

コンテンツの質も、
かなり高いものになりますが、

コンテンツが目的で登録するよりは、
彼のメルマガを購読し続けることを目的で
登録することをお勧めします!

⇒   http://158076y.jp/e7/